プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ふぁみえーる様のHPに副代表末吉景子の記事が掲載

自閉症、学習障害、ADHD、ダウン症などの発達障害や発達が気になるお子さまを持つ家族の応援サイトである「ふぁみえーる」のホームページ。
その中の“知っておきたい発達障害のこと”のコーナーのコラムに弊法人副代表末吉景子の記事をご掲載いただきました。
3ページにわたってインタビューをご紹介いただいております。

この場をお借りし、ふぁみえーる様および関係者の皆様に感謝いたします。

よろしければ、ぜひご覧くださいね。

掲載コラムはこちらです
     ↓
https://famiyell.net/knowledge/column/index/1021305




テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

パナソニックセンターにて

1月25日(土)と26日(日)の2日間、パナソニックセンター東京にて

歌おう!いいところ応援歌~発達障がいを持つ子の見かたを変えるメッセージ~

が開催されました。

今回のイベントには、我々そよ風の手紙も〔パステルアート体験〕として参加させていただきました。


会場で、パステルアートを一生懸命描いている子どもたちの姿。

出来上がった作品をみて、皆とても嬉しそうな笑顔でおみやげを持ち帰られました。


みなさんの嬉しそうな笑顔を見ることができただけで、我々スタッフも満足です。





このような機会をいただいた、うすいまさとさんはじめ、パナソニックセンター東京の関係者の皆様に感謝いたします。



マイペースで

このところ、大きな壁がいきなり目の前に立ち塞がったり、

自分の力ではどうすることもできないようなことが起きたりと、

落ち着かない日々が続いておりました。


でも、不思議なことに、そういう出来事が起こると、

必ずと言っていいほど力になっていただける人が現れたりするのです。

本当に心から感謝の気持ちでいっぱいになります。

今回その方々から自分にいただく何気ない言葉から、

その方々がなぜ力になってくれたのか、

その理由の共通点に気づくことができました。



“今まで自分に正直に生きてきて良かった”と思う瞬間でした。



きっと、これからも、さまざまな状況の変化があっても、

自分の生き方のスタイルは変わらないと思います。

体調を整え、これからもマイペースで進んでまいります。


2803.jpg



新年の教育新聞にご掲載いただきました

1月9日の教育新聞の新春特集紙面「私の好きな言葉」に、私の文章をご掲載いただきました。


私の好きな言葉は、

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。
 しかも一瞬早からず、一瞬遅すぎない時に。」


です。

これは、哲学者で教育者でもある森信三先生が残された言葉で、

私が大切にしている言葉のひとつです。




今回ご掲載に対し、関係者の皆様に心より感謝いたします。


テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

NHKラジオ深夜便ゲスト出演時の放送音源が聴けます

昨年の12月22日・23日の2日間、NHKラジオ深夜便「明日へのことば」にて私(新保浩)のインタビューが放送されました。

放送後、大変多くの反響があり、私の方にも直接全国の方からお便り等をいただき、恐縮しております。

この「明日へのことば」は、午前4時台の人気番組で、ほぼ毎日ゲストインタビューの形で放送されています。

1か月で30組近くのゲストのインタビューが放送される中、「放送をもう一度」という形で何組かの方が選ばれ、NHKさんのHP上に掲載。一ヶ月間インターネット上で聴くことが可能なストリーミング放送になるとのこと。

ありがたいことに、今回、私の放送がそのうちの一つに選ばれました。

そうそうたるゲストの皆様の中で、私のような者をお選びいただけたことは大変光栄であり、関係者の皆様に大変感謝しております。

NHKラジオ深夜便のHPはこちらです
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/index.html





放送は午前4時台の放送でしたので、聞き逃された方も多いことと思います。

約40分ずつの前編後編という放送ですが、もしろしければお聴きくださいね。

※NHKさんのHPの掲載期間は、2月11日(火)までです。

ストリーミングのページはこちらです
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/jyoyou.html


      NHKRSB.jpg

お聴きいただく皆様の心の中に、少しでも“何か”をお届けできたら嬉しいです。


テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

第6回ママサポート開催のお知らせ (2/8:川崎市中原区)

第6回 ママサポート開催のお知らせ

                      一般社団法人 そよ風の手紙 主催

         mamasuport_banner.jpg


 ママサポートは、発達に遅れのあるお子様のママたちが気軽に集まることができる会です。ママたちは、日々の忙しい生活の中、悩みや不安を抱えながら過ごされていることと思います。時として、子どもから離れる時間も必要かと思われます。そんな同じような悩みをもつ方同士が集まって情報交換や日頃のストレスを発散したり、
リフレッシュして笑顔でお子様やご家族の方々と接してくださることを目的としております。ママがハッピーであることは、子どももハッピーでいることができる第一歩です。どなたでも、気軽に参加でき、ママが少しでも笑顔になっていただくことをお手伝いするのが、当法人のママサポートです。


【日時】2014年2月8日(土)

【時間】13時~受付、13時30分~16時30分まで

【場所】川崎市 中原市民館 第3会議室(2階)
    (川崎市中原区新丸子東3-1100-12)

【アクセス南武線・横須賀線「武蔵小杉駅」、東急東横線・目黒線「武蔵小杉駅」より徒歩3~4分

【参加費用】 1000円 

  申し込み人数が定員(15名)になり次第締め切りとさせていただきます。

 ママサポートではママのみのご参加をご協力いただいております。

【お申込み】メールアドレス mama-support@soyokazenotegami.com

上記メールに、お名前、お電話番号、ママサポート参加希望と記載の上お申込みください。


当日お会いできることを心よりお待ちしております。

詳細はこちらです→http://soyokazenotegami.com/mamasapo6.html

nakaharack.jpg



テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

最初からこうではなかった

じっとして、髪を切ってもらう息子を見て、

大きな成長を感じる、幸せな時間。

今では当たり前のようにこうしているけれど、

最初からこうではなかった。


多動で、何件も散髪を断られる。

自宅のベランダで逃げ回る息子を追いかけて、

下手くそな父親が息子の髪の毛を切った日々。


そんなことを繰り返しながら、何年経っただろう。


今、車を自ら降りて、

当たり前のように、店のドアに入ってゆく息子を見て、

父はついつい微笑んでしまう。



何気ない時間こそ、幸せな時間だと

心から思うのである。




テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

2月2日(日)、神奈川県(海老名)にて講演をします

2月2日(日)に海老名にて講演をさせて頂くことになりました。

神奈川県発達障害支援センター(かながわエース)様主催の公開講座です。

※ 参加費無料、要事前申し込み

お近くの方、小田急線沿線の方、よろしければご参加くださいね。


神奈川県の「県のたより」1月号にも掲載されています。

こちら(Web)でもご確認いただけます
http://www.pref.kanagawa.jp/tayori/tayori/kouza.html


2799.jpg


クリックするとチラシが拡大されます
         ↓



【公開講座の詳細・お申し込み方法等】

神奈川県発達障害支援センターかながわA(エース)様のHPをご覧ください。

⇒ http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f984/p502845.html

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

デイサービスへの送り出し

息子を通所施設に送り出し、

今、高齢の父と母をデイサービスに送り出しました。

食器の洗いものも終え、

後は洗濯機の中のものを干すのみ。


これから、ようやく今日の仕事に取り掛かります!


2797.jpg

色々起きている“川崎”にて

我が街“川崎”にて地検から逃亡犯が出たり、エスカレーター事故が起きたりと、様々な事件が起こる中、

名古屋の妹から「最近ブログがアップされていないけれど何かあった?」との心配メール。

また、友人のあかねちゃんからは、「そっちに悪い人がいるかもしれないから、気をつけてね。」とのメールもいただきました。

この場をお借りし、二人ともありがとう。そして心配をおかけてしまいスミマセン。

ここ数日、かなりのドタバタがあり、ブログもアップできず、またメールも返信できない状態が続いておりました。

でも2つのできごとには全く関わっておりません。

大丈夫です。ようやく落ち着き、復活です。^^



さてさて、数日前の話になりますが、弊法人にたくさんの来客がありました。

アメリカに帰国前のErikoさん親子。

横浜から様々なことでお世話になっている、Nさん親子3人。

地元の若手お父さん、Oさん。

私と副代表と息子。

9人が一同に集まり、事務所は今までにない人数の来客となりました。


そう、あまりに楽しかったので、全体写真を撮り忘れました。残念。

で、写真に撮っていたのがこちら、Oさんの後ろ姿。
2795.jpg

会社帰りに自転車にて、さっそうと現れたOさん。

なんと、手作り弁当をお土産に持ってきてくれました!
        ↓
2796.jpg

さらに、前日にサプライズということで、手作りティラミスまで作って持ってきてくれたのです!
        ↓
2794.jpg

これには脱帽。本当にスバラシイです!

Oさんありがとうございました。

う~ん、もてる訳ですね。

ちなみに、当然の如く、来客の女性陣から様々な質問攻めにあっておりました。^^;


我が家の息子もこの通り!
    ↓   


いつものお気に入りの定位置に座り(大勢いる中で実はこれもすごいことです)、

美味しそ~に、ティラミスを完食したのであります!


その後、将来に向けた興味深い打ち合わせをして、この日は終わりました。

皆さん、素晴らしい時間をありがとうございました!


息子との初詣

昨日、いつものように地元の神社に息子とともに初詣に行ってきました。

わずか数百メートルの距離。

行きはイワイワ40分。



帰りは小走り5分。

2789.jpg

息子がちゃんと分かっているという証明の行動です。(笑)


笑顔の1年になりますように。

本日、かわさきFMでラジオ生出演します!

先ほど、箱根駅伝の復路を応援に行ってきました!

チームのタスキを繋ぐために、目の前を通り過ぎる選手たち。

選手の一生懸命走る姿を見ていると、ついつい応援の声が出てしまいます。

どの大学も関係なく、どの選手にも応援の声をかけてしまいました。


我が家ではこの箱根駅伝が終わると、正月も終わるという感じです。




さて、今日はこれから武蔵小杉のかわさきFMに向かいます!

かわさきFMで18:30~「堀川ひとみのうたの国から」に生出演します。

インターネットのサイマルラジオでも同時刻に聴くことができますので、

よろしければお聴きくださいね~!

サイマルでの生放送は、こちらからどうぞ→ http://www.kawasakifm.co.jp

月刊誌「致知」2月号にご掲載いただきました

皆さま、2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、1月1日発売の月刊誌「致知」2月号の致知随想に、私の記事をご掲載いただきました。

「致知」は一般書店では手に入れることができませんが、10万人を超える根強い読者がいる人間学を学ぶ月刊誌です。

今回ご掲載に対し、関係者の皆様に心より感謝いたします。



2014年もたくさんの方にお世話になると思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

あけましておめでとうございます

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、様々な場面で皆様に大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、今年は午年ということで、

イラストは馬に跨った弊法人のイメージキャラクター「そよちゃん」です。

今年もこの「そよちゃん」のような笑顔をいつも心に持ち、

ご利用者様もスタッフも、皆が笑顔で過ごせる1年でゆきたいと思います。

皆様にとって、素敵な1年になります様に。


                       2014年元旦


                    一般社団法人そよ風の手紙
                 
                      代表理事  新保 浩
                      副代表   末吉 景子
                      デザイナー Eriko

       
      イメージキャラクター「そよちゃん」


| ホーム |


 ホーム