プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

教育新聞のコラムを書き終えました

教育新聞さんよりコラム執筆のご依頼があり、5月末の締め切り前に書き終えました。

本業のスキマ時間を縫いながら、一つ一つこなしております。

今は早朝の時間が、私の頭をクリアにしてくれる貴重な時間になっています。




初めての決算報告書完成

初めての決算。

今回は第一期目ということで、あえて税理士に頼まず、勉強しながらの書類作成でした。

そして、ようやく決算報告書が出来上がりました!

先日、税務署に法人税、神奈川県と川崎市に法人事業税・住民税の申告手続きを終え、
ようやくこれですっきりし、少しホッとしています。

私自身は経理畑の経験者ではありません。
ですが、「同じ人間がやっていること、やってできないはずがない」というスタンスで同作業を進めてきました。

今、一通り終えて思うのは、
今回の作成により、経理的な勉強を一通りできたこと。
経理的観点で、法人の全体を見渡すことができたこと。
多少時間はかかりましたが、今回は自ら作成や手続きをしてよかったと感じています。

何はともあれ、提出を終え、まずは一安心です・・・。




書籍「そよ風の手紙」韓国版が出版となりました

書籍「そよ風の手紙」が韓国版となり、韓国にて出版となりました。

韓国でのタイトルは 「문어별 아이 료마의 시간」 のようです。

翻訳するとちょっと違ったタイトルになっています(汗)。

表紙の帯に息子のボールキックの姿。そのキックした足先からきらきらとしたものが飛んでゆくようなデザインになっており、また表紙や中には、星や月や土星のイラストも入っており、何だか可愛らしく作成して頂いております。



また、中の写真もすべてカラー。ちなみに日本のものはモノクロのため、ここにある写真のようにカラーの方がよりわかる写真は大変ありがたいです。

soyokazenotegami-kankoku.png

海を越えて、韓国の方々にも「そよ風の手紙」をお届けできることを、大変光栄に思っております。

当然のことですが、そよ風の手紙にはもともと障がいの有無で壁が存在しないように、国や地域や思想などの壁もありません。

韓国の皆さんにも、心地よいそよ風が届くといいなぁ・・・。

関係者の皆様、ありがとうございました。

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

釜石から届いたうに、最高でした!

岩手県釜石市のEさんから届いた、新鮮でとりたての“うに”。

「うに丼」にして、家族全員で贅沢に戴きました!

言葉では現わせないほど美味しかったです♪


震災から3年。

まだまだ、復興とはいえない状況の中、お気遣いいただいたこと、
そのお心が何よりも嬉しいのです。


「震災後のボランティアに来て頂いたお礼です。」
とのメッセージをいただいたものの、私の中では当時の行動は当たり前のこと。
恐縮してしまいます。


Eさん、私の方も今の生活が落ち着いたら、また釜石へお伺いいたしますね。

本当にありがとうございました!





文化放送でゲスト出演をさせて頂きました

昨日の午前に東京・浜松町にある文化放送のスタジオにて、「くにまるジャパン」の番組のコーナー「アクティビスト・ジャパン」のゲストとして生放送に出演してまいりました。

メインパーソナリティーの野村邦丸さんや鈴木純子アナウンサーの巧みなリードで、約18分間のコーナーを無事乗り切ることができました。文化放送のスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

放送は短い時間でしたので、私のお伝えしたかったことの10%も伝えられませんでしたが、もしこの他の話をお聴きになられたい方がおられましたら、講演会等にぜひご参加戴けますと嬉しいです。

文化放送のアクティビスト・ジャパンのHPには、この写真(↓)が掲載されています。

よろしければ、文化放送のHPにアクセスしてみてくださいね。
http://www.joqr.co.jp/japan/cat98/




本日(5/20)、10:00~文化放送にゲスト生出演します!

突然ですが、本日5月20日(火)10:05~15分間ほど、ラジオの文化放送の生放送に出演します。

【放送局】 文化放送(1134KHz)※関東地方のみ
【番組名】 くにまるジャパン
【コーナー名】 ディスカバー・ジャパン(アクティビストジャパン)
【放送日時】 5月20日(火)10:05~10:20頃

生放送のゲスト出演です。これから文化放送のスタジオに行ってきますね!
よろしければ、ぜひお聴きくださいね♪



サンディーさん、アリーナさん、ありがとう!

3月初めから、日本に来ていた副代表のお嬢さんのサンディーさんとアリーナさん。

アリーナさんは2週間前に帰国。そして、サンディーさんは今日アメリカに帰国されます。

「すまいるスペースそよ風の手紙」の開所に向けた準備、そして開所後のお手伝いなどなど、嫌がることなく積極的に参加してくれた彼女たち。

本当に感謝の言葉しかありません。

「すまいるスペース」には、あなたたちの想いもぎゅっと詰まっていますよ。

1年後また来日した時はその想いが膨らみ、もっともっと素敵な空間になっていることでしょう。

そよ風の手紙の代表として、そして友人として、あなた方には心より感謝します。

ありがとう、アリーナさん。
ありがとう、サンディーさん。




本日(5/18)午後溝の口、発達障害啓発イベント(入場無料)です

本日、午後2:00~4:30まで、川崎市自閉症協会主催の世界自閉症啓発デーイベントがあります。

前半は、横浜市中部療育センター所長の高木一江先生の講演。

後半は、堀川ひとみさんのライブです!

申込不要、入場無料ですので、よろしければご参加くださいね。

【日時】 5月18日(日)午後2:00~4:30
【場所】 高津市民館大会議室(溝の口駅前ノクティ12F)
     ※入場無料、申し込み不要

  ↓クリックすると大きな画像で見ることができます。



決算書類作成、奮闘中

5月末の税務申告のため、決算書類作成で毎晩パソコンの前で数字と格闘中です。

会社員時代はこれらの作業は分業で、経理課がすべて行っていました。

現在は、総務、経理、人事、現場、営業、広報、業務、・・・すべてを役員のみで行なっています。

会社員時代は恵まれていたなぁと、つくづく思う日々。

でも、やりがいはその何百倍。

今行っている決算処理の中で、経理的な勉強を新たにさせていただいている感覚で、この歳になって新たなことを学ぶ喜びをいただいている日々です。

終了まであとひと踏ん張り、今晩もがんばりますよ!

さて、今から、たくさんの笑顔があるすまいるスペースの空間に行ってきます♪




昨日の母の日に

放課後等デイサービスをご利用いただいている少年。

金曜日にお母さんあてに書いていた、絵付きの手紙。

この絵を見ていたら、こちらまで感動してしまいました。

きっと、昨日の母の日にプレゼントしたのだろうなぁ・・・。



法人初給与

会社員を辞めて1年半。

法人を立ち上げて1年。

従業員を雇用してから1か月。


今まで会社員時代のストックを切り崩しながら1年半過ごしてきましたが、
ようやく、法人としての初めての給与を本日支給することができました。

自分自身も“給与”というものを手にするのは1年半ぶりです。

大元は自分自身の貯蓄のストックからですが、それでも嬉しい!

25年前に新入社員で初任給を戴いた日のことを思い出してしまいました。


本当に“初心忘るべからず”ですね♪


tsucyou.jpg

こどもの日の前のアンパンマン

ゴールデンウイーク後半ですね。
今日は5月5日の「こどもの日」。

放課後等デイサービスをご利用の小学3年生のRくん。
「新保先生、テープを貸して下さい!」と言ったので、
貸してあげると、アンパンマンのおもちゃにせっせと何かしています。

そして、出来上がりぃ~!

Rくんが作っていたのは、アンパンマンに「こどもの日」も近いということで、この通り“かぶと”をかぶせていたのでした!!



他のおもちゃも使い、工夫して作った「かぶとアンパンマン」。

その作品がステキで、ついつい笑顔になってしまいました。

ありがとう、Rくん。

先生はキミたちのおかげで、毎日楽しいよ♪

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

本日18:30~川崎FMで明石洋子さん再登場!

今日は5月2日金曜日、第一週の金曜日です。

第一金曜日18:30からの30分間は、かわさきエフエム(79.1MHz)で「堀川ひとみのうたの国から」が放送されます。

その中の前半の「自閉症ニュース」のコーナーで登場するのが、そよちゃん。
そうです、そよちゃんは私(新保)の別名でございます。

「自閉症ニュース」は放送開始間もない時間帯で、3分ほどのコーナーです。
今回も4月に引き続き、川崎市自閉症協会会長の明石洋子さんへのインタビューが放送されます。

放送は、同時刻の生放送を全国どこでもインターネット(サイマルラジオ)で聴くこともできます。
サイマルでの生放送は、こちらからどうぞ→ http://www.kawasakifm.co.jp
よろしければお聴きくださいね。

kawasakittb.jpg


テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

5月になりました

5月になりました。

我が家のカレンダーは、昨年同時期に息子とハイキングに行った時の写真です。

私にとって4月は、あまりにも様々な出来事がありすぎて、長かったような短かったようなそんな感覚です。

新緑のすがすがしい季節。

今日も一日、ご利用者の皆さんの笑顔、家族の笑顔とともに過ごしたいと思います。

では、行ってきま~す♪





| ホーム |


 ホーム