プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

特別支援教育研究会総会での講演

5月10日午後。
川崎市立末長小学校体育館にて、特別支援教育研究会総会後にお話しをさせていただきました。

350名近くの川崎市内の小学校支援級の先生方が対象ということで、
これまでの私の講演とは違う内容のものをお話をさせていただきました。



私の話は、まさに現場で先生方に以前からお話ししたい内容でした。
ご参加いただいた先生方には、どのように受け取られたのでしょう。
もしかすると、耳の痛いお話もあったかもしれません。

いずれにしても、一期一会の講演会。
いつもながら、講演後はエネルギーを出し切ったような状態になりました。

私のお話が、ご参加いただいた皆様に、
少しでも今後の何かのヒントとなれたなら嬉しく思います。


新年度から1か月

早いもので、新年度に入って1か月が経ちました。

4月のはじめ、お母さんと離れることがなかなかできなかった児童も、
今では、すっかりすまいるスペースの楽しさのとりこになっています。

この姿、毎年のことながら嬉しいかぎりです。


      

児童の皆さんにとって、まずは楽しい場所であること。

ここが我々の考える療育のベースです。

楽しい場所だからこそ、たくさんのものを吸収できると考えます。

逆説的に言うと、いやな場所では全てが逆効果になることもあると言うことです。


児童の皆さんの楽しそうな表情を見るたび、1年後が楽しみになります。

| ホーム |


 ホーム