プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日で、当ブログを終了いたします

本日、2018年3月31日をもちまして、当ブログ「そよ風の手紙 代表のひとりごと」を終了することにいたしました。


法人を立ち上げて5年、様々な変化もあり、これが一つの節目だと考えた次第です。

HP「そよ風の手紙」を含め、17年以上ある意味プライベートな部分も発信してまいりましたが、

時代の流れとともに、その役目も終わったと感じております。


これからは、家族との時間はもちろん、法人活動、後見活動に人生の残りの時間を費やしてゆきたいと思います。

今までWeb上で応援してくださった皆様、感謝の言葉しかありません。

本当にありがとうございました。


                         2018年3月31日  新保浩


IMG_5595.jpg


スポンサーサイト

3月12日、避難訓練を行いました。

3月12日。
東日本大震災から7年と1日。
すまいるスペースそよ風の手紙では、児童発達支援の時間帯、
そして放課後等デイサービスの時間帯に避難訓練を行いました。

あれから7年。
やはり、2011年3月11日は、
これからどんなに時間が流れようとも、必ず心の中で忘れられない日、
忘れてはいけない日であり続けると思っています。

避難訓練をする意味。
たとえ、疑似体験でも、私はとても重要であると感じています。
避難する際に、子どもたちの一人ひとりの特性が、よく見えてきます。
また、普段は見えない姿が浮き彫りになったりもします。

未就学の児童も、就学中の児童も、普段とは違う環境の中頑張ってくださいました。
みんな、よくがんばったね。ありがとう!

IMG_5664.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。