FC2ブログ

プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

そして自分は5歳になった

5年前の今日。

2008年10月20日早朝、その事故は起こりました。

早朝RUNを終えて、いつもの場所で、いつものように座っていたら、

きっと自分は、5年前のこの日にいなくなっていたことでしょう。


でも何の力なのか、自分はその日だけ、その場所には座らず、違う道を選んだのです。

それはいつものパターンから外れたこと。

それは、まず限りなく100%に近く有り得ない、初めてのことでした。

なぜその日だけパターンを変更したのか、理由は全く覚えていません。

でも、その有り得ない確率のその日・その時間に、

車は自分がいつも休憩するその場所にブレーキをかけることなく、猛スピードで突っ込んだのです。

2713.jpg


だから今日は自分の中では、もう一つの誕生日。

今日で5歳になりました。


あの日から、何だか“がむしゃらに生きてきた自分”がいます。

それはきっと、何の理由かは分かりませんが、生かされたと感じたからです。


人生に“たら・れば”はもちろん無いけれど、

あの日、無くなるはずだった、自分の存在。

であれば、今ここにいること自体が奇跡なのだ。

もう、恐いものは無い。

生かされた命を、思い切り多くの人のために生かしたい。


5年前に再び生まれた自分が、

5年経った今でも、心の奥で今も変わらずそう叫ぶのです。

<< 月刊誌「やくしん」にインタビュー記事が掲載されました | ホーム | 市長選挙にも、あまちゃん効果? >>


 ホーム