FC2ブログ

プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

12月1日(日)、絵カードの使い方セミナーを開催します

絵カードを使ってのコミュニケーション

(自閉症またはコミュニケーションが苦手な子のための絵カードを使って伝える方法を学んでみませんか?)

●平成25年12月1日(日)午後1時半~4時 (受付1時~)
●会場 川崎市多摩区 多摩市民館 第一会議室
川崎市多摩区登戸1775-1
     小田急線向ヶ丘遊園駅北口下車徒歩5分
●参加費用 2000円
●内容 講師 末吉景子
●主催 一般社団法人 そよ風の手紙 

【末吉景子(すえよしけいこ)】
15歳の息子えっくんの母。息子が2歳半のときに重度自閉症と診断され、1年後に療育のため渡米し、息子の療育を受けながら、ABAやPRTなどのペアレントトレーニングを数年に渡り受ける。アメリカでPECSセミナーのベイシックコース、アドバンスコースを受講。絵カードを使って息子のコミュニケーションに成功し、要求がふえ、伝わる喜びから癇癪が減る。
現在、ABAセラピストとして個別指導にあたり、絵カードを用いてコミュニケーションを図る指導も取り入れている。
2013年4月から一般社団法人そよ風の手紙の副代表としてリニューアルした「絵カードのお店」を経営。また「ママサポート」として日頃大変なママたちへの話し合いの場を定期的に開いている。

◆お申し込み方法(メールまたはFAXにて)

メール postmaster@soyokazenotegami.com
  
FAX 044-599-5568 

お名前・ご住所・電話番号

をご記入の上ご送信下さい。
   
※ お申込みは11月25日までにお願いいたします
※ 定員になり次第締め切らせていただきます




テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

<< 「週刊アスキー」にインタビュー記事が掲載されました! | ホーム | 月刊誌「やくしん」にインタビュー記事が掲載されました >>


 ホーム