FC2ブログ

プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

成年後見人としての財産管理

昨日、成年後見人として財産管理をするため、
被後見人様の通帳を成年後見人の私が管理する旨の手続きを行ってきました。

手続き書類も、後見人としての登記簿謄本をはじめ、後見人の印鑑証明他諸々必要で、
事前に各金融機関に問合せの上、準備し持参しました。

もし何か一つ足りないために、手続きできないということは、限られた時間の中で大きなロスになってしまうからです。

それでも、3つの金融機関の通帳の名義変更をするのに、移動も含め
午前10時から午後4時までかかりました。

会社員の時代、後見人として受任することになかなか踏ん切りがつかなかったのは、
責任の重さはもちろんですが、同時にこのような諸手続きのために、その都度会社を休まなければならない事態を想定していたからということもあります。

何はともあれ、財産管理の第一歩を踏み出せたことで、被後見人様のお力になれる範囲が広がったということ。

通帳に記載された「成年後見人」の文字が、その責任の重さを訴えかけてくるようです。

今、身の引き締まる思いです。

2771.jpg

<< 雪が降る前に | ホーム | “虐待”とは何か、今一度確認して欲しい >>


 ホーム