FC2ブログ

プロフィール

ウェブマスター:              一般社団法人そよ風の手紙                            代表理事 新保浩

新保 浩

FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

1ヶ月半食べられなかった昼ごはん

4月から息子が通い始めた通所施設。

通い始めてから1ヶ月半が経ちました。

毎日休まずに通っていますが、一つ問題が。
それは、これまでそこで出されるお昼ご飯を一度も口にしたことがない事。
食堂の空間にさえ、行こうとしないらしいのです。

給食大好き人間の息子が、そこまで頑なに食べない理由とは・・・?

このままでは、そこでは“食べないこと”が一つのこだわりになってしまう可能性も出てきたため、
私(父)が、昼ごはんを食べるきっかけを作るために、仕事を抜け出し、昼に通所施設に行くことにしました。

そして、昨日。全量ではなかったですが、初めて昼ごはんを食べてくれました!

最初は両耳を塞いでいたのに、途中から顔を出し、最後には自ら食べ始めました。

2497.jpg

父が見れば、一見で食べない理由はわかります。
環境因子は取り除くことはできないものでも、慣れさせることはできるのです。

初めての、この場所での昼ごはん。

ほら、美味しいでしょ?よかったねぇ・・・。

何てことないちょっとしたきっかけで、一歩踏み出せるのですョ。

お父さんがいなくても、食べるんだよ!(笑)

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

<< それぞれの道で | ホーム | 息子との週末(5月の風を感じる場所へ) >>


コメント

りょうま君、がんばってますね!!
もちろんパパさんも(*^_^*)

長男が幼稚園の頃、妹が産まれた直後からお弁当を一口も食べなくなったことがあったなあ。

給食を食べられなかったりょうま君、お父さんが一緒だと安心して食べられたりょうま君のことを思うと泣けてしまいました(^^)
頑張れ~~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム